記事検索
 
 

2006年11月19日

沖縄県知事選挙は仲井真氏に当確

仲井真氏が当確とのことで、またもや予想をはずしてしまった。
http://heiwatou.com
どちらになっても、変わりはないのだが、予想をはずすのが悔しかったです。
 
posted by 平和党代表・大坂佳巨 at 22:47| 沖縄 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 選挙情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
損得中毒の話ですが、善悪中毒と韻を踏んでいるからいいと思ったのですが、ほとんどの人は「自分が善悪の判断ができる」と思っています。その善悪の判断が戦争やいじめ・社会的病理現象を招いているわけですが、損得中毒といった場合は、「損得だけで動いているわけではない」と言い張る人もいるので適さないかと考えました。

岸田さんのアメブロは、「コメントの投稿」ボタンをおしてコメントを書いて、送信ボタンをおせば誰でも書けますよ。

最近、木村ブログで嫌がらせ的な発言をされているとのことで、匿名の人をはずしているかもしれませんが。
Posted by 大坂佳巨 at 2006年11月20日 01:58
甘党です。ご返答ありがとうございます。
私はコンピューターの事があまり良く解らず、ログインとか言われても何だか分かりません。それに話の内容から こちらに書き込む方が良いと思うのでそうさせて頂きます。

先ず私は左派ではありません。どちらかといえば右よりの人間です。でも右とか左とか言うのは もうやめにしませんか?その判断基準は?とかに話がなってしまいそうです( ̄□ ̄;
その他は本日の記事を拝見する限り、誤解は無いようです。
ただあの時の記事においては、木村さんのその様な考えが私には全然伝わらなかったのです。
と、言いますのは、あの記事に何度も出て来た人間性=ヒューマニズムとも言いますが、私はあれこそが人間中心御都合主義というか、利害、優劣等を発生させるものだと思うし、今日の記事の考えとは全然違う、自然主義経済とも違う、それは善悪中毒者の判断基準、平和党さんの日頃から批判?している既成の考え方の決定版みたいなものだと思うのでコメントさせて頂いた次第です。

それにあの記事その他を読んでいて、明らかに悪意を持ってやって来ている人の存在にも気が付きました。

偉そうな言い方になって恐縮ですが、そういった人達から大切な人を守りたい場合、その大切な人を誉めたり、良く言ったりすると、ソレが気に入らなくて益々攻撃がエスカレートしてしまった…。そんな経験ありませんか?
恩着せがましい言い方で恐縮ですが、守りたい人を誉めて持ち上げ良く言う事によって、その人を窮地に立たせてしまう事もあると思うのです。
それに悪意ではありますが、たしかに一理あると第三者が思う様なポイントを突いて来てましたしね。
申し訳ありませんが正直に言わせて頂くと、突っ込まれる事 書いちゃってるな…と、思いました。

木村さんの所では長文を書き込む事が出来ないので、その様な事をあれこれグルグルと考えたすえ、あの様な言い方になった次第です。
反対闘争をしろと言ってる様に聞こえた事については私の言葉が足りなかったと思います。勉強になりました。ありがとうございます。

Posted by 木村さんへ at 2006年11月20日 19:22
ここには、非公開機能がついていないのでメールで送信いただけますでしょうか。
アドレスは、
seitouheiwatou@yahoo.co.jp

こちらに返信先をお教えください。
Posted by 木村重成 at 2006年11月20日 19:39
ヤフーブログはコメント欄が小さすぎて、討論するのに向いていないんです。さらに、悪事を働く方々も少なからずおりまして、ヤフーはそれに対応しようとしないので、あのブログは政治には向かないんですよ。政治ブログのメジャーな人はヤフー使わないみたいですからね。

でもいずれにしても、甘党さんのように匿名だと何かと警戒されてしまうのも事実です。

名前は実名でなくても、ブログを持っているか
なければメルアドがあった方が、わが党以外のブログにいったときにも信用性は違うと思います。

ましてや今の木村ブログはああですからね。

一応、お教えしておきますが、gooの政策会長ブログなら長いコメントを書けるかと思いますので、URLをお伝えしておきます。

http://blog.goo.ne.jp/heiwatou
です。

放置中ですけどね。ここなら匿名でもコメントは書いてもさしつかえないかと思います。
Posted by 大坂佳巨 at 2006年11月20日 19:52
「私設安倍内閣教育再生会議後援会事務局」を名乗る方へ。
あなたは、荒らし行為をなさっている方なので、出入り禁止とし、コメントは削除いたしました。

Posted by 大坂佳巨 at 2006年11月22日 13:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。